« 難破槽(なんぱせん) | Main | 折り返し »

January 18, 2006

精米機に苦戦中

昨日あった精米機のマイナートラブル、本日も同じようにまたトラブル。

このトラブル今年3回目。ちょっとげんなり。

1回目は前にも書いたかと思うけど、年末にほんの僅かな停電で起こってしまった昇降機内に米が詰まってしまってストップしてしまったんです。

昨日同じようなトラブルが起こったんで、また足首まで米にうずまりながらの復旧作業。体は糠だらけ。なんともたまらんね。

ちなみに昨日のストップの原因は不明なんで一抹の不安を残しながらもその時の精米は無事終了。

で、何とかなったかと思っていたところに、本日また同じような時間にまたストップ。また同じく糠だらけ。完全にげんなり。

2006-1-21-ueharablog-seimaiおそらく原因は最初に起こったストップの時にもともと緩めだった昇降機のベルトが伸びてしまい、それからは何とかできていた精米でしたが、ついに昨日限界がきて一番昇降機に負荷がかかる時にその重みに耐えられず、昇降機がスリップしてしまい、米が詰まってしまうと推測されますので、本日原因がそれであってほしいと思いつつ、昇降機のベルトを締めておりました。これでまたストップしたらどうしようって思いながら、不安な夜です。


ただ救いは昨日も今日もストップしてから、すぐに発見できたんで米が精米中に摩擦によって温度が上がっている時に復旧できたんで、ほとんど影響はなかったことですね。

もし、発見が遅れて米の温度が冷えきってしまっていたら、再稼動したら、冷えたものがまた温度が上がっていきますんで、砕米の率が本当に高くなってしまいますんでね。

今年はちょっと精米機との相性が悪いような気がして・・・・。もうトラブルがないといいんだけど。

しかしもう精米機が稼動しているのは約1ヶ月なんだけどね。電力は本当によく使うくせに、何とも動いているのが短い機械です。

でも、これも品質向上のため仕方がないです。我慢せにゃ。

|

« 難破槽(なんぱせん) | Main | 折り返し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59761/8226502

Listed below are links to weblogs that reference 精米機に苦戦中 :

« 難破槽(なんぱせん) | Main | 折り返し »