« あっという間に終電 | Main | 酒母終了。 »

February 25, 2006

午前中は忙しく、午後からはけっこう空き。

特定名称酒の仕込が終わってからはちょっと仕事内容が変ってきました。

それは麹の仕事と仕込の量です。

特定名称酒は仕込規模が小さいんですけど、米洗いとか温度管理が細やかです。

逆に普通酒になると仕込規模が特定名称酒の倍になりますんで、麹の量も倍。だから麹室の仕事が大変になってきまして、ということは蒸しの仕事も時間がかかってしまいます(2回蒸します)。

ですからそれらの仕事が集中する午前中はけっこう忙しくなりました。まだ普通酒の仕込が始まって間もないから、まだ仕事量はもうちょっと少ないけど、これから3月6日の甑倒しまで一気に仕込んでいきますんで、より忙しくなっていきます。それで午前中はほとんど終わっていきます。


それに対して午後は米洗いは確かに多いけど、手洗いではなくて機械洗いですので、2人いれば十分にできます。その担当は髭面と働く農協青年なんで、私と杜氏は仕事がその分少なくなっております。

その時間帯に何の仕事をしていくかというと杜氏はけこう机に向かってます。私はもろみの温度管理を中心にしております。でも温度管理だけでは時間が余っていきますんで、そんな時は瓶場の仕事なんかを手伝うこともやっておりますが、蔵の仕事を気にしながらになります。

でもあまり気が楽ということは感じられないんですけどねー。不思議と。


2006-2-24-moto-awa
もうすぐ酒母が終わります。ただ今最後の山廃酒母は高泡になっており、明日温味取りということになります。それからは温度を落として枯らしてやり、そうしてもろみの仕込を待つこととなります。

そうなるともう気持ちはぐっと楽になりますね。やっと終わったって感じですね。

もう普通酒で1本目に仕込んだ山廃酒母はすでに酒母室から出て、半分は昨日仕込まれ、残り半分も明日仕込まれます。良い香りのする酒母でした。あと少し・・・・。

|

« あっという間に終電 | Main | 酒母終了。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59761/8822466

Listed below are links to weblogs that reference 午前中は忙しく、午後からはけっこう空き。:

« あっという間に終電 | Main | 酒母終了。 »