« 秋田県の蔵元さん | Main | 慌しく・・・・藤井と髭面が帰蔵 »

May 18, 2006

3時間で2軒

本題の前に・・・・・昨日テレビに映ってたんだね。

もうずいぶん前で、しかもまだ仕込みの最中に関西テレビが取材に来てまして(確かその日にNHKも撮影に来てたんですけど)、もう完全に忘れてました・・・・。

その時に撮影されたものが昨日夕方のニュースで映ってたんですぅ。

それは雪室(ゆきむろ・コンテナのまわりに雪を乗っけただけなんだけど)といって雪を利用して、冷蔵庫の代わりをするといった企画。その雪の効果でどのように熟成するかといったもんでしょうか?

2月の下旬くらいにその雪室に4合瓶60本(5種類の生酒×12本)を入れてました。

来月その雪室開けるんですって。

しかし私はその時仕込みの真っ最中なんで、そちらまで手がまわらない、そしてそんなこと思ってる余裕もなかったんで、本当にノータッチ。社長がやってます。

だから詳しくはわからないんです・・・・。さてさてこれからどうしたものか・・・・・・・・。


出張中の藤井にの代役で久しぶりにお得意先へ。片道1時間30分もかかるところにあるんで、午後から出発したら到着はもう4時30分近くでした。

なんとも遅いスタートで、時間がない日なら商品届けたらもう次って感じになってしまうんですが、ほかのお得意先に行く予定もなかったんで、のんびりと話し込んでました。

本当に熱心な酒販店さんで、新店舗建築中。

なんともご主人の今までの酒屋生活の集大成といっておられる言葉通り、なんともいいねー。

木造、白壁、木の部分はすべて濃い茶色、2階にフリースペース、そして外に陳列棚その他もろもろ。

なんとも風情のある建物となってまして見てたらふーっとため息をついてしまいそうな・・・・・・。

いいなって思います。熱心さが伝わってきます。今どき稀な元気な酒販店さんです。

ですから新店舗以外の話でも思いっきり盛り上がってしまうんです。

主に酒の話ですから余計に熱が入ります。そこで約2時間話し込んでいたかな?長い時間いたんですけど、すんごく短時間に感じてしまった・・・・んですけど。せっかく来たんだからもう1軒と欲張ったもんだからそこの酒販店でも1時間以上話し込み。

これも熱心な酒販店さんなんで、これまた時間が短く感じたのなんのって・・・・。

やはり酒販店さんで、酒のこと話してると、なんとも楽しいですね。

でも、3時間以上費やしてたった2軒とは・・・。なんとも要領の悪い・・・・こと。

話が長すぎて新しい商品や酒質の案内とかしてたんですけど・・・・・・・・多分他の話が長かった分、伝わってたかなぁ???????

|

« 秋田県の蔵元さん | Main | 慌しく・・・・藤井と髭面が帰蔵 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59761/10135575

Listed below are links to weblogs that reference 3時間で2軒 :

« 秋田県の蔵元さん | Main | 慌しく・・・・藤井と髭面が帰蔵 »