« 畑男髭面 | Main | やっと慰労会 »

May 12, 2006

ミニ燗すけくんを10個

夏なのに、ひょっこりと酒燗機メーカーのサンシンの大阪営業所所長がきまして、少しの時間でしたけど話しておりました。

その話の中でうちのところでは老舗ホテルの和食レストランに日本酒専用のカウンターバーができたみたいで、そこにミニ燗すけくんを10個以上入れたようで結構ニコニコしていて、私にしてみればそんなホテルが宴会用で一気に徳利何本も取れるような大型酒燗機じゃなくて、燗どうこ式のミニ燗すけくんを導入するなんて、ちょっと驚きです。

ひと昔前なら考えられなかったこと。

相当日本酒に力を入れていることがわかり、本当にいい方向に向いているなって思ったしだい。


ただ、まだお客さんがそこまでのレベルにきているか、そしてまだ燗酒に対して大きな誤解を持ったままな部分が多くて、それらをひとつひとつ払拭していかないと多数のお客さんの理解が得られないでしょうね。

先はまだまだ長いとは思いますけど、こんなにいい方向に向かっているんだからぜひお客さんの無理解にもめげずにがんばっていただきたいところです。

ところで、サンシンの所長さんのこと何も書かなかったね。また改めて・・・。

|

« 畑男髭面 | Main | やっと慰労会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59761/10040158

Listed below are links to weblogs that reference ミニ燗すけくんを10個:

« 畑男髭面 | Main | やっと慰労会 »