« 復活!!!!していない・・・・・・・。 | Main | 続きです。 中国旅行記その2 »

June 24, 2006

やや元気。中国旅行記その1

今日になって少し元気になりましたんで、こうして日記を書いておりますが、まだちょっときついかなって思う時もありますけど、何とか大丈夫。

さて、研修と言う名を借りたただの旅行ですが、中国(西安.敦煌への旅でした。個人的には三国志ゆかりの地の成都に行きたかったんですけど、これは後になって思ったこと)への4泊5日の旅行でした。

5日も蔵を空けることに相当の不安を抱えながらの旅ですが、とりあえず携帯電話を海外で使える機種をレンタルして(1日105円なり、そして通話時間は1分175円なり)とりあえずは不安を少しは除いての旅でした。

久しぶりに飛行機に乗ったはいいけど、中国の航空会社でした。なんとも日本の航空会社のキャビンアテンダントと違って中国の航空会社のキャビンアテンダントはニコリともしない仏頂面ばかり。日本のほうがまだ愛想笑いでもするわって思いながら、まずい機内食をぱくつくのです。しかし、今から考えるとまだこの機内食が食べられた・・・。

初日北京経由で西安に到着してからの食事は餃子。蒸餃子と水餃子。

まあこんなもんかいなって思うんですけど、別に感動するほどのもんじゃない。


翌日は午前中は西安で観光して、ガイドさんの紹介であるお茶屋さんへ。

日本語話せる人がいて、お茶の説明。それからお茶を無理やり買わせようかとも取れるすごい店員にみんな囲まれてお茶を買った人たちが数人。わたしゃ買うつもりなかったんでただ逃げるだけ。

そして敦煌に移動して、また仏頂面の方たちとご対面。

だからただ寝るだけ。これからが強烈な中国を見るわけで・・・・。

敦煌についた日は砂漠に感動して駱駝に初めて乗ってよかったんだけど、翌日有名な莫高屈の見学をしておおーと思った後になぜかガイドや、莫高屈の案内人に売店に連れて行かれ、また店員の売り込み・・・・・・・。

それからまた午後になってなぜか敦煌の名産品の製造工場見学といって見に行ったはいいけれど、そこの奥には店舗が・・・・・。

みんなで入っていくと、日本語を話す店員たちの強烈な売り込み。半ば強引な売らせ方。

そしてすごくしつこいのなんのって。しつこいのを振り払って逃げるものあり、買っているものあり。

わたしゃ、玉石でできた杯を買うつもりだったから、私についてきた店員と値切り合い、買わせ合い。向こうから半額にするからと言ったら、こちらはもうひとつ買うからもっとまけろって値切って、挙句の果ては日本円でいいからって電卓を打ち出して、1元を16円ってぼったくりにかかったんで、こちらも1元を14円に無理やり下げて応戦。結局は15円で収まったんだけど、なんとも久しぶりに値切り合い買わせ合いをやりまして、結局は勝ったんかな??どうでしょ??

これで、ずっと気になってた日本へのお土産にメドをつけ、それからはお店の中をふらふらとしていたらまた別の店員が寄り付いてきて、また別の杯を買わせようとする。

いい加減に話を聞いていたらどんどん押してきて、別の店員がもう杯の箱を用意して待ち構えているのを見つけて、これはやばいとその場を離れたら、向こうも電卓持って追いかけてきて「これこれ」って価格を打ち出してくるもんだからもういい加減いやになって、店から逃亡。で

も、これってよく考えると海外の華僑ってこうして成長していくのかなって思った次第。だって、なにげに入っていった日本人ってこの店員たちの餌食になって何か買わされてるだろうって思いますもん。

観光客、特に日本人見つけたらいいカモがきたってものすごい売り込みかけてきましたね。日本語話す人結構いたもん。

また国立の博物館行って、歴史や風土の説明聞いたらなぜかまた高級な飾りの置物がどかっと10個ほど置かれた部屋に案内されて、実はこれも売り物。

とても高価なものだったから強烈な売り込みは全然なかったけど・・・・・・もちろんすごく高価なもんだったから買うことも気もなく、外でふらふらとしていたら、お茶でもと案内されてついていったら、お茶の机の周りには土産物があって、そして店員がうようよ。一気に逃げました。

翌日、また西安に戻る空港に行く途中に、これまた名産品の絹の絨毯を中心に絹製品を作る工場に案内されたはいいけど、奥にはまた売り場が・・・・。そして今度は男の店員が・・・・・。売り場の中で逃げ回ってまして・・・・・。

正直もううんざりって感じでしたね。

                長くなりましたんで、また翌日に。

|

« 復活!!!!していない・・・・・・・。 | Main | 続きです。 中国旅行記その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59761/10666358

Listed below are links to weblogs that reference やや元気。中国旅行記その1:

« 復活!!!!していない・・・・・・・。 | Main | 続きです。 中国旅行記その2 »