« 後戻り | Main | 東京で »

May 22, 2007

酒の会にて

 近江八幡市の酒販店さんの酒の会に参加。もうずっと行ってるんでお客さんも顔見知りの人も多く、もうアットホームな酒の会です。新しい顔ぶれもちょこちょことおられます。ずっと同じ顔ぶれだったらマンネリ化してしまいますもんね。
 そんな会の中で、たまに遠くからのお客さんがいます。今回は愛知県刈谷市から普通電車に乗ってきたってお客さんがいましたね。同じ日の5時から地元自治会の用事って言ってらしたから、会が終わったらすぐに帰らないと間に合わないみたいです。
 本当にお酒が好きな人って、いくら遠くにいてもイベントがあるといらっしゃるんですね。これには敬服しますし、我々蔵元にとってはありがたいお客さんですね。そんな方たちってあちこちやたらとふらふらしないから。ですから長いお付き合いができますね。
 しかし、そんな方たちと長いお付き合いをするのも蔵元にとっては大変です。やっぱりお酒がぶれてしまうとあっという間にお付き合いがなくなりそうな気がしまして、毎年酒質を上げる努力をしないと・・・・。ほんとにがんばらにゃいかんてことですね。
 いろいろな種類を造るのはいいけど、やはりそれぞれに自分の蔵の主張をしないと。うちだったらやはり他では出せない味をもっと追求することなんでしょうね。ブームに乗っていろいろな酒質を造ろうとすることに走りかけましたけど、結果、いろいろな味ができすぎて、自分のところの味って何???って思いかけまして・・・・・。今回は一歩立ち止まって考える時間を作りました。 
 そんなこと考えながら、昼間から酒飲んでましたね。・・・・・よくまわった・・・。

|

« 後戻り | Main | 東京で »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 後戻り | Main | 東京で »