« 岡山へ | Main | ひやおろしの瓶詰。 »

August 27, 2007

岡山で

 岡山より帰ってまいりました。
 お店に以前から連絡を取っておりましたので、当日、お邪魔した時には岡山県の有名蔵の方を呼んでくださいまして、その方と酒談義をすることになりまして・・・・・・結局は山廃の話に終始しまして(まあそうなるだろうなって)そんな中じゃ、嫁さん退屈だったろうなって思ったりもして。
 その蔵大規模蔵だからもう10月から仕込みに入るらしく・・・・・・。全然規模違うね。
 翌日は、長いお付き合いの酒販店さんに嫁さん連れてご挨拶。もちろん試飲酒も持って。色々と話しました。初めて嫁さんを連れて行ったもんですから、いつもよりこの方多弁??また奥様にはずいぶんと気を遣わせてしまったような・・・・。でも、女同士だと気楽なんでしょう、嫁さんに気軽に話しかけておられました。いつもの時と違った雰囲気の訪問でした。
 2日間で感じました。岡山県には県産酒を頑張って振興いこうって方が多いんだなって。それは酒販店はもちろん、料飲店も消費者もでした。今回も酒販店さんの有志で県産酒のきき酒会を手づくりでやる企画の話も聞きましたし、複数の県産酒振興の有志団体の存在も知りました。これが岡山県の「強さ」かなって感じました。わが自県でもこのような動きが出てきていることも大変ありがたいことです。これからもっと広がっていくことを期待して。それに応えるべく蔵元も日々努力して。そりゃ自県消費がいちばんいいですから。

|

« 岡山へ | Main | ひやおろしの瓶詰。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 岡山へ | Main | ひやおろしの瓶詰。 »