« June 2009 | Main | August 2009 »

July 29, 2009

初呑みきりの結果です。

  25・26日の初呑み切りには
多数のご来蔵ありがとうございました。

ただあまりに一気に人が押し寄せたために大変混雑し
多くの方にご迷惑をおかけしまして申し訳ないです。

昨日深夜までかかりましたが、アンケートの集計をしました。
結果は・・・・。

 タンク貯蔵
第1位 №3  特別純米酒(山廃) 20BY たかね錦 60%精米
第2位 №6  純米吟醸(山廃)  20BY 山田錦  55%精米
第3位 №9  特別純米酒(山廃) 19BY たかね錦 60%精米
第4位 №8  特別純米酒(山廃) 20BY 玉栄   60%精米
第5位 №14 純米吟醸(山廃)  18BY 山田錦  55%精米

 瓶貯蔵
第1位 №33 純米大吟醸(山廃・生) 20BY 玉栄  50%精米
第2位 №17 純米吟醸(山廃・生)  20BY 雄町  55%精米
第3位 №42 純米吟醸(山廃)    18BY 雄町  55%精米
第4位 №19 純米吟醸(山廃・生)  20BY 山田錦 55%精米
第5位 №46 特別純米酒(山廃)   17BY たかね錦60%精米

以上の結果となりました。
ちょっとひやおろしのタンクの選択に迷いそうです。正直に出すと赤ラベルの出荷調整がまた出てしまう・・・・・・・・ので・・・・・・。
しばらく考えることになりそうですが、将来性を考えるとまたちがった選択になるかもしれません。

今年の初呑み切りにはいろいろと考えることありまして、やはり人が多くこられることは大変ありがたく、感謝しておりますが・・・・しかし、ほんの一部の心無い輩によって台無しになってしまうことにもなります。今年そんなのを見まして、来年はまた案内に注意書きを追加することになりそうです。
初呑み切りは飲み会じゃありません。ある行為が純粋にきき酒に来た人たちにとってはものすごい不快にうつることもあります。
来ていただいたことには大変感謝しておりますが・・・・・・・・・・。ちょっと複雑な気持ちになります。

まあ来年は食べ物の持込厳禁ですね。


商品に関しては、味のりが「不老泉」としてみると未熟ですので、未出荷(熟成中)としている商品が
第2位と4位になるという結果でしたが、出荷が近いということには間違いないのですが、
まだ、一般的に飲むならいいかもしれませんが、「不老泉」としてのイメージで飲むとまだまだ若いということにも
なりそうです。ですから、アンケートの結果は結果としてみますが、いい評価だからといって
これからすぐに出荷するということは多分ありませんので、もう少し待っていただくことになりそうですね

| | Comments (0)

July 26, 2009

ありがとうございました。

本日で今年の初呑み切りを終了いたしました。
 ありがとうございました。
 初日は75名
 2日目は約150名のご来蔵をいただきました。 
 ありがとうございました。
 正直2日目は酒が足らんようになるわ、アンケートをいただく
 用紙が、コピー機の故障でコンビニのコピー機のお世話になるわで
 大変ご迷惑をおかけしました。
 ただいま、その打ち上げ後に疲労困憊の状態で書いてます。
 去年までは疲労のひの字もなかったのに今年は異常だったかな?
 不老泉ってそんな蔵じゃないです。
 なんかおかしいって思う最近です。
 元に戻さないとみんな潰れそう。
 なんかおかしいと思う今日この頃。

いただいたアンケートの結果はまた後日アップします。
本当にありがとうございました。
マスコミに出ようが、雑誌に取り上げてもらおうがそんなこと関係ないです。
今日純粋に着ていただいたお客様こそ本当の長くお付き合いできるお客様です。
こんな蔵に多数のお客様本当に感謝します。
今後ともよろしくお願いいたします。

| | Comments (0)

July 01, 2009

大変申し訳ありません。

冷蔵庫から商品を出してるとき・・・・・・・固まりました・・・・・。そして凍りつき絶句しました。
 まだまだあると思った唯一残ってると思ってた商品がこれで終わり・・・・・。
 それから後ろは違う商品。ちなみに山廃純吟渡船生原。
 やばいどころか、眩暈しそうになってしまって・・・・。
 1~2カ月ばかりこの商品は出荷停止せざる得ないです。
 大変申し訳ありません。
 後継商品出荷までの必要量確保も無理です。
 ごめんなさい。
 
 今商品は

 不老泉 山廃仕込 純米吟醸 中汲み 無濾過生原酒 19BY

 です。
 押しも押されぬうちの主力商品です。
 痛いです。
 きついです。
 頭痛いです。

| | Comments (0)

« June 2009 | Main | August 2009 »